バイクインプレ日記

バイクインプレ日記

インプレを中心にバイクにまつわる四方山を

2020年6月の獲得ポイント

Tポイント 1031ポイント

楽天ポイント 1508ポイント

kyashポイント 0ポイント

PayPay 273ポイント

dポイント 427ポイント

JREポイント 50ポイント

pontaポイント 1638ポイント

ビックポイント 46ポイント

メルペイポイント 0ポイント

 LINEポイント 8141ポイント

amazonポイント 600ポイント

合計 13714ポイント

 

今月も1万ポイント超えたのでまあまあだ。

MT-07にハイパープロスプリング導入

MTのサスがあまりにもダメなので車検と同時にやってもらった。

 

メンテナンススタンドがあれば、カートリッジフォークじゃないし、自分でもできるけど面倒だし3歳児見ながらじゃとても無理だからね。

 

走らせた感想としては、まあまあだいぶマシになったかな。ギャップを通過した時の角が取れた感じ。あとコーナーでアクセル開けた時に節操なくフォークが伸びてたのがだいぶ節度ある動きになった。まあこれはスプリングってより15番に変えたオイルによるところが大きいかな。

 

セッティングは同梱のマニュアル通りだけど、とりあえずこれでいいと思う。若干硬めだから油面はもう少し下げてもいいかも。

 

しかしフロントが良くなるとリアのダメさがより目立つ。はてさてどうしたものか。

FZR1000(1987)インプレ

f:id:tomatoimp:20200626184127j:image

また写真がなかったのでhttps://www.webike.net/bike/922/service/g2211/

から拝借。

 

【乗ったシチュエーション】

2003年頃にヤフオクで購入。半年ほど所有。市街地7割、ワインディング2割、高速1割くらいで使用。

 

【ポジション 取り回し】

ポジションは最近のバイクと比べるとかなりハンドルが遠い印象。そんなに低くはないんだけど、それなりに前傾姿勢になる。このハンドルの遠さは45°も前傾したシリンダーによるところが大きいだろう。

このシリンダーのおかげでエンジンの前後長が長く今時のバイクと比べるとマスが分散している。なおかつエンジンの搭載位置も高いので重心も高め。そのため取り回しは乾燥重量204kgより重く感じる。一度立ちゴケしちゃったことがあるんだけど、重心が高いせいで全然持ち上がらなくて近くにいた人に助けてもらった。後にも先にも一人で起こせなかったのはコイツだけ。

足つきはよく覚えてないけど、このクラスとしてはいい方だったと思う。

 

【エンジン】

3000回転以下は使い物にならない。4500回転くらいから実用的になってきて6000回転くらいからが本領発揮。今では大したことないかもしれないけど、135馬力は強烈でリアタイヤが160と細く、なおかつツーリングタイヤだったので交差点からの立ち上がりでちょっと大きく開けたらズルっときたことが2回くらいあった(コケはしなかった)

あと振動がけっこうあってね。具体的な回転数は忘れたけど、上まで回せば消えるんだけど、よく使う領域でけっこう手が痺れた思い出がある。

 

【ハンドリング 車体】

ヤマハらしい安定性重視のハンドリング。低速でも舵角のつき方が穏やかで切れ込むこともなく安心して乗ることができる。昔からヤマハのハンドリングは常に一般道での安定性を重視してたんだね。

寝かし込みは穏やか。サーキットを速く走るには向いてないけど、公道では扱いやすいと思う。レーサーレプリカっぽい見た目だけど性格的にはツアラーに近い。

 

ブレーキはイマイチ効きが悪いうえにタッチもイマイチだった気がする。ヤフオクで落としてそのまま乗ってたので整備が不十分だった可能性はあるけど。

 

サスはよく覚えてないけど、硬くはなかったと思う。やっぱりツアラーっぽい感じなんだね。

 

【まとめ】

今時のバイクと比べると完成度はイマイチだけど、ハンドリングの良さは光るものがあった。高重心のものがゆっくりゴロッと寝る感じはオフ車とかフロントが大径の旧車に近い感じがする。ただエンジンの低回転での粘りがないので市街地ではやや気を使ったな。エンジンの低回転での粘りがもう少しあればかなり優秀なオールラウンダーになったと思う。

月間5000pvになりました

先日、月間5000pvになりました。去年の11月20日に最初の記事を書いて、7ヶ月かけてここまで来れました。ありがとうございます。

 

個人的に嬉しいのは「バイク インプレ」でググるライダースクラブさんのインプレ記事よりも前に検索結果が出るようになったことですね。素人の拙い文章がプロの前に出るなんてなんともおこがましい話ですが、これも皆さんのおかげと思っております。

 

これからもよろしくお願いします。

切れ込むバイク一覧

今まで散々書いてきたけど、僕はハンドルが切れ込んでくるバイクが大嫌い。

切れ込むハンドリング - バイクインプレ日記

切れ込むハンドリング その2 - バイクインプレ日記

ハンドルの切れ込みに対する対処法 - バイクインプレ日記

そこで今までちょっとでも乗ったことあるバイクで切れ込みが強いと感じたやつを挙げてみる。

 

もちろん走る場所、速度域、車両のコンディション等によって同じバイクでもハンドリングは変わるけど、細かいことは抜きにして、パッと乗って切れ込んで気持ち良くないなと感じたバイクを思いつくまま全部列挙する。

 

X-4

CB400SF(NC31)

VTスパーダ

Z900RS

TRX

FZS1000フェーザー

YZF-R1(初期型)

アドレスV125

SV650(VP52A後期型)

Z1000(2003)

VTR1000F

VMAX(最初期型)

 

あれ、意外と少ないな。切れ込むバイクは強く印象に残るからたくさんあるように感じたのかな。

 

この中でもZ1000、R1初期型、Z900RSは特に切れ込むって感じたな。みんなそれなりにスポーティーなバイクだからフロントに荷重掛け気味にしてスパッと寝かせばネガな部分は消えるのかもしれないけど、少なくとも街中でダラっと乗るには向いてないな。